お仕事

菓子・喫茶部門

バウムクーヘン・クッキー等の焼菓子製造の作業と、ドッグカフェでの調理・接客作業をシフトを組んで行います。

菓子製造

★菓子製造★

バウムクーヘンやクッキーを作る材料の計量から生地作り、焼成、包装までを行います。 この作業では様々な道具を使うので道具の扱い方と、食品を扱うことにより衛生管理(手洗い・道具の消毒等)の技能を学ぶことができます。

喫茶販売

★喫茶販売★

カフェで提供するメニューの仕込み、お惣菜作り等の調理と木・金・土のカフェ営業日の開店準備(店内清掃等)と接客、縫製品や受託商品・仕入れ商品等の販売を行います。

この作業では、清掃・調理・販売・接客・マナー等の技能を学ぶことができます。

 

どちらの作業も立ち仕事なので体力もつき、チームワークが必要な作業なのでコミュニケーション能力や助け合う力が育まれます。

★グループワーク・ミーティング★

助け合えるチームづくりができるように、お互いの良いところを見つけ合えるようなグループワークをしています。

毎日、わいわいにぎやかに明るく作業しています。

グループワーキング・ミーティング

縫製・IT部門

ミシン作業や手縫い作業の得意なメンバーの縫製班・パソコン作業を担当するIT班の合同チームです。

★縫製班★

パッチワーク雑貨など手縫いミシン縫いによる布雑貨を製造しています。ひとつひとつ他作りなのでオンリーワンの商品です。縫い方は先輩に親切・ていねいに教えてもらえ、技術を身につけることができます。

菓子製造 菓子製造 菓子製造

他の作業所とコラボした「サンキューファインホース夢プロジェクト」に参加し、JRA栗東トレーニング・センターより無償で提供を頂いた馬の調教用の使用済みゼッケンをバッグに加工する作業をおこなっています。

steedsteedバッグ

★IT班★

Excel・Wordの基本ができる方が、次のステップとして名刺やデザインなどの学習をしながら、お客様からの注文を仕上げていきます。(現在は縫製作業と兼務できる方を対象としています)

エコロジー

エコ部門は、地域の農業を営んでおられる方と一緒にする畑作業を中心に収穫した野菜の袋詰めの作業が中心です。畑で作業することで季節を感じることができ、元気に屋外で仕事をしています。

菓子製造

畑作業では、地域の農家さんと契約をして、屋外の畑、ビニールハウスでの仕事をしています。季節によっては厳しい環境での仕事となりますが、『育てる。』というやりがいのある仕事をしています。 盲ろう者も畑作業に従事しており、支援者とともに畑に行き、仕事をしています。

茄子 農作業 施設内作業

 

畑作業は施設外で行う作業ですが、施設内で行う作業も準備しています。施設内では、地域の企業からネジの組み立ての仕事、ネジを袋に詰める仕事を請け負って仕事をしています。

里芋

また、収穫した野菜を出荷するために袋に詰める作業もしています。他にもボランティアさんから、アルミ缶をいただいて潰す仕事もしています。地域との関わりを大切にして、就労を目指して仕事をがんばっている部門です。

菓子・喫茶部門

主に社団法人ジャパンケンネルクラブ(JKC)公認資格取得を目的としたトリマー育成を行っています。一般のペット業界就職を目標とし、トリミング技術・獣医学・接客 他を学んでいる部門です。

クリッピング(バリカン)ドライング クリッピング(バリカン)ドライング

★作業(学習)内容★

トリミング実習  ①健康チェック ②クリッピング ③爪切り 
④ブラッシング・コーミング ⑤ベイジング
⑥ドライング ⑦耳掃除 ⑧カッティング
学 科  犬学・グルーミング学・獣医学 他

★実 績★

2009年 JKCトリミング競技会(近畿ブロック) 最優秀賞受賞 1名
2010年 JKCトリミング資格C級取得 1名
  JKCトリミング競技会(近畿ブロック) 最優秀賞受賞 1名
  JKCトリミング資格B級取得 1名
  JKCトリミング資格C級取得 1名
2011年 JKCトリミング競技本部大会出場
2012年 JKCトリミング資格C級取得 4名
2013年 JKCトリミング競技会(近畿ブロック)    技術賞 1名
  JKCトリミング資格B級取得 1名
   
2008年
~2014年
JKC愛犬飼育管理士資格 8名

縫製・IT部門

これまで工賃向上を目指してバリバリ働いていただいていたスタッフが、高齢になられたため、以前のような作業一本ではきついこともあり、それぞれのペースで作業をしてもらう部門として設けられています。

中心は施設内外環境をより良くする点検、整理ですが、まだまだ作業も応援してもらいたく、エコロジーや縫製など他部門の作業のお手伝いも頑張ってもらっています。

高齢であっても、それぞれの方が家に閉じこもることなく、元気に日中の作業や仲間とのふれあいができる場として、大切にしたいと思っています。

施設環境

PAGE TOP